コロンビア・胸にタトゥーを入れた16歳が感染症で車椅子生活に…お腹の子も流産

胸にタトゥーを入れた16歳が感染症で車椅子生活になり、子供も流産

コロンビアに暮らす16歳の少女が、胸にタトゥーを入れたところ感染症となってしまった。

少女は車椅子生活を余儀なくされたばかりか、妊娠していた子供も流産してしまい…。

スポンサードリンク